SORAMIMI

アクセスカウンタ

zoom RSS 『想人』18話(11)更新しました。

<<   作成日時 : 2012/07/15 21:13   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

 『想人』18話(11)更新しました。

 結構長い間更新していなかったと反省。2199第二章は楽しませていただきました。
 第二章を観ながら、「波動砲の発射について」を考えていました。サイトを始めた当初は、あまり深く考えたことがありませんでしたが、徐々に自分の中に波動砲ルールを作っていました。だんだんそのルールがきちんと成立したのが、復活篇の補完を始めた頃。このときに明文化してみました。

 『想人』を更新するのにあたって、「私って、この話で波動砲のシーンを書いたっけ」と記憶あいまい……
 書いてました、2回撃ってました。2回目は記憶になくて、結構適当になっている(-_-;)
 ということで、書き直し…台詞を変えました。


星が永遠を照らしてる/美しい地球を知る者よ
ランティス
2012-06-27
美郷あき 結城アイラ


Amazonアソシエイト by 星が永遠を照らしてる/美しい地球を知る者よ の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


 
 波動砲を原発や核にたとえるよりも、波動砲は日本における民主主義なのかなと思います。
 明治維新後、そして、先の大戦後に入ってきた民主主義。日本人にとって、オーバーテクノロジーの波動エンジンや波動砲のようなもの。手に入れたけれど、頼っているだけで、なかなかそれを操るまでに至っていない……
 さあて、2199では、波動砲をどう使うのか。


  『美しい地球を知る者よ』……
 この曲を聴いていると、地震の復興は、みんなで微笑むときなのだろうなと、ついつい震災の復興を思ってしまいます。
 2199の古代くん、島くんはほんとにいい子たちで、こんな息子、欲しいですよ(*^_^*)。
 素直に美しい地球を取り戻せるならってがんばれる子ですよね。
 昔だったら、逆に、「そんないい子なんて、いないわ」って思ってしまってただろうけれど、今は、がんばっている人たちもいると思えるので、若者にホントにがんばってもらいたいです。
 みんなで生きぬくために 幸せのため 旅路を急ぐ
 沖田艦長の「地球をゆきかぜのようにしたくない」という言葉もこのエンディングでいきるのではないだろうか(まだ、第二章手元にないから、もう少し、我慢だね(-_-;))


 それにしても、もう二人の仲は確定で、後は古代くんがいつ気づくか(これはベタだから、たぶん、最終回なんだろうけど)。
 泣けない古代くん……これは漫画の方での話ですが、ゆきかぜを見つけたあとの古代くんの様子をみていると、そういう設定ナイスです。捕虜話か、別のエピソードで、全開に泣く古代くん描いてもらえたら(^_^)vです。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『想人』18話(11)更新しました。 SORAMIMI/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる